RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
うっせ〜な。余計なお世話だろ〜。グレるぞ。
 「あなたは立派なメタボリックですよ。」
 「いやあ〜。立派なんて、ほめていただくなても」
 「腹囲98cmはもののみごとにアテハマリますね。来週から通院してください。
  ああ、ついでにこれも読んでおいてくださいね。薬もだしますね。」

  ああ、またまた、お国のお優しいお心遣いにより、メタボの認定をされたのでござ
 いました。認定された以上はおおっぴらにメタボを名乗れるぞ。などと開き直るしか
 ないのでありますが。 

  この国はわたし達、国民の健康を親身に心配してくれるのでありますよ。以前も
 みんな事故で死んじゃあいけないってんで、シートベルト装着義務なんてことにな
 りましたね。
 
  そうそう、今は後部座席に乗る方もシートベルトしなきゃあいけないんですの〜
 これが。やっぱ。税金払う人間、ひとりでも減らしてなるものかってことなんですか
 ね。

 「うっせ〜な。余計なお世話だろ〜。グレるぞ。」って心の中から叫ぶ声が聞こえる。
  

 えらいお役人さま教えてくださ〜い
 
 

 どうやらメタボリックってのはこういうことらしいです。ご参考までに

   腹囲男性85cm、女性90cm以上が必須。かつ
   血圧130/85mmHg以上。
   中性脂肪150mg/dL以上またはHDLc40mg/dL未満。
   血糖110mg/dL以上。
                     の3項目中2項目以上。
JUGEMテーマ:健康


author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 10:31
comments(0), trackbacks(0)
朝から健康法をみなおしてみると
 
 ブログなどは書こうと思っていると、本当に書けない。 あれも、これもと悩んでしまう。結局のところ
我儘なほうが書けるのかなどと思ってしまいます。 私のようにデリケートでシャイな人間にとっては
つくづくこうしたブログなどというものが似合わないのでありますね。

 とかなんとか訳がわからんことを言いつつ書いている。もうこれは単なる愚痴老人の領域に踏み込んでいるなと自覚しておるところでありますよ。そうそう、老人といえば、頻尿、頻尿といえば老人というくらい。頻尿は老人の代名詞なのであります。 

 読者諸君!!若いからといって、気をつけなくてはいけません。 わたしだとて、つい2年前までは元気、元気、膀胱君もダムのごとくに蓄えていたものであります。それが、あなた。2時間くらいでダムは決壊するかという状態になるのであります。

 そう、時計で判を押したように2時間で決壊ですよ。そうすると、夜もおちおち寝ていられません。あげくがトイレに起きて、さあ寝ようとすると、ゴジラ来襲のごとき音がする。この方も若くなくなったのね。などと感慨に浸りつつ、イビキで寝られなくなる。そうこうするうちに2時間が経過。

 白々と朝がくるのでありました。


JUGEMテーマ:健康
 
author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 15:24
comments(0), trackbacks(0)
こわいぞ!リバウンドウエスト105cm
 いつのまにか消えつつあるビリーズブードキャンプ。職場でも家庭でもいっときの活気がなくなってしまった。脱走兵にも等しい私に襲ってきたのはリバウンド。ウエストがまた100cmを超えてしまった。

 『急激な運動は続かないなあ〜』などと人ごとのように思いつつも、メタボリックを解消せねばと心はけっこう悩んでいるのであります。夜食はできるだけ控え目にしているんですがね。

 最近の夜食はこれ↓です。



ローカロぞうすい お好みセット

 私はこのホタテの雑炊が気にいっちゃいまして、一杯でやめれば33.7カロリー、でも、どうしても2杯いっちゃうぞ、バカヤロー(全日の小島風に)失礼しました。でもまあ2杯でも67.4カロリーってとこですか

 最近、このローカロの食材、ダイエット食品であることすっかり忘れてしまいました。なんかほとんど保存食扱いですね。ですから我が家では消費が激しい。娘も息子も嫁はんも利用していましてね。そうなれば種類がある方がいいわけです。

 「ローカロぞうすい お好みセット」は、7種類のぞうすいから、お好みのぞうすいを選べるんです。正直、わたしはカボチャや芋などはちょい苦手、なので好きなものを選べるのは嬉しいですね。

 ところが、『私が苦手なものは家内が好きなもの』という我が家の法則が優先するのであります。まあいいか美味しいから、腹も満足するだろう。ダイエットは食事からですよ。

 私は現在アイムオンダイエット(ダイエット中)です。
author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 08:48
comments(0), trackbacks(0)
食欲の秋」がピンチ
 10月も目の前だというのに、なんでこんなに暑いのでしょうか?…
 
 そんなときに我が家のクーラーはついにといいますか、うんともすんとも動かなくなってしまったのでありますよ。

 「もう秋だから、来年買い換えようか?」

 「ばかなこと言わないで、あんたビリーズブートキャンプ
、この状態でやったら死ぬわよ。」
 
  そういえばそうだ。あのビリーズブートキャンプ
はクーラーを『強』にしても汗を
   かくのだ。クーラーなしでは確かに死ぬ。

  新聞に『ビリーズブートキャンプ
で中年夫婦が“悶絶死”』なんてでてしまったら末代までの
  恥である。

 とういうわけで、近くの大型家電店に行ってきたのであります。てっきり、もうクーラーなどは倉庫にしまわれてないかと思われたのが、この気象異常のせいか、しっかり「売り出し中」などのポップがぶら下がっているようなしだいです。

 「今年は多いんですよ。この時期でもクーラーが・・そうそう修理も増えてまして
  ね。まあ、暖房と兼用で考えればどおということはありません。」

 というわけでとんだ散在でした。ショボン


 と、落ち込む気持ちを元気づけてくれたのが北海道の友人が送ってくれた秋刀魚でございます。じゅうじゅう焼いて食べましょう。しかし、このままでいくと日本は秋のない国になってしまいそうですね。

 そうしたら、秋の味覚が楽しめなくなるんじゃないですか????

  いま「食欲の秋」がピンチです!!


author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 12:13
comments(0), trackbacks(0)
メタボリックに効くかも青魚
 メタボリック解消を目指している中高年の皆さん。いかがお過ごしでしょうか?私も何を隠そう体重100キロを越えてしまったメタホリ真っ最中、青春?真っ最中の中高年でございます。ですからメタと聞くだけで、アンテナが反応してしまいます。

 テレビでお偉い先生がこれはいいと言えば、試さずにはいられない。先日も青魚がメタボリックな人には良いですよと仰られたので、家内に命じて晩酌の魚は青魚と決めたのであります。ーああこの話前に書きましたね。

 それで青魚といえば、わたしには鯖なんであります。「なぜ?」理由は簡単、魚+青はさばということで(失礼しました。)・・・それで1週間毎日さばの生活を続けたのであります。そうすると

 至極、快調なんですね。併せてサラダはキャベツを。これも毎日やってみたんですよ。メタボの皆さん。朗報です。これはいい。絶対いい。なんて思ってしまいました。体重の変化はまだ結果がでてないんですがね。

 ビリーズブートキャンプ
もやってますから、複合的効果もあるんでしょ。でもビリーの方はどうも最近、最初を飛ばしてDVDの最後のシーンだけ見てる傾向がある。(ビリーが語りかけるアノ感動シーンです。ハイ)

 だから、ビリーズブートキャンプはエクササイズと違う方向にきているのではないかと思うんですね。もし、これから購入する人がいれば、「ラストシーンが感動的です。みんな手をとりあって泣けますよ。」とか薦めてしまいますね。

 それと失礼を承知で申し上げますが、足腰が全く立たないお年寄りはコレ危険かもしれませんが、そうでなければ朝散歩するくらい、ビリーズブートキャンプは気持いい感じにやっとなってきましたね。

 ただ、DVDどおりにはいきませんが、「やれるところをやる」ぐらいでいいんです。そうするとNHKのラジオ体操どころではない汗がかけるというわけです。

 ビリーと鯖のおかげで快調です。(すみません。自慢してしまいましたあ〜)

 

 さばだば、さばだば〜。う〜さばだば〜 



 

 
author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 09:51
comments(0), trackbacks(0)
メタボ対策ービリーズブードキャンプがまたまた復活か?
いやあもう終わった感のある例のビリーズブートキャンプ
ビリーズブートキャンプがまたまた復活の兆しがでてきた。

 これって私が予測(いつしたんだか?)したとおり脱落者がでている。全国で負傷者が続出していると週刊誌に書いてあった。この記事を嫁の見えるところに仕掛けておいたのが功を奏したのか、先月はやらない日々が多かったのだ。

 ところが、ここのところ娘の体重が増えたとかで復活の兆しがみえてきた。
「せっかく買ったのに使わなきゃ損よね。」
「みんなでやるのよ。」
「我が家はパパからデブなんだから」

『おいおいそれはないだろう。』と思いながら、復活も二度目だから、まあ続いて四五日かなとふんでいるのではある。なぜ続かないのか、けっこうキツイからね。意思が弱いこともある。でもこれってやったらホントにビリーのような身体になるのか?

 一瞬あこがれてしまった。ビリーはあの年であの体形はたしかに立派だ。
でもしんどい。楽なダイエットないのかよ〜 

 TVではビリーズブートキャンプ
ビリーズブートキャンプにかわって

楽しいから続いちゃう♪
ノンストップのパーティーダイエット!

10日間で理想のプロポーションを目指す
     ★ターボ・ジャム
 
日本語吹き替えで踊りやすくてノリやすい☆ 

 いいじゃないかコレ。ようわからんけど。シャーリーンちゃん かわいいじゃない。
author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 14:28
comments(0), trackbacks(0)
飲むローズウォーターで、からだの内側から健康に美しく
日曜出勤から帰宅した夜に事件は起こった。

 仕事で疲れた身体を癒すため、冷蔵庫のいつもの場所にある栄養ドリンク剤に手を伸ばした私は、見慣れないドリンク剤を発見した。まあ何でもいい飲んでしまえ。けっこう口あたりがいいではないか。おお効く〜〜効く〜

何事もなく月曜の朝がきたはずだった

 「ああた。わたしのローズウォーター知らない?」

 「ああ、何だそれ、ローズ何とかいうの」

 「水でうすめて飲む美容液のことよ。おかしいわねえ〜」
      冷蔵庫の中をひっかきまわしている。我が家の冷蔵庫はジャングル状態
 
 『げげげっと、もしかして昨日飲んでしまったアレは・・』
  無意識のうちに証拠隠滅をはかる俺、ごみ箱からビンを発見、女房の目を逃れ
  ビンはパジャマの中へ・・・・間一髪ヨーシ

 「一本1800円もしたのに〜。どうしちゃったのヨー」

 『そんな高いドリンク買ってたのか?俺が内緒で買ったユンケルのようなもんだ』
 と思いつつ

 「探したらきっとみつかるよ。大丈夫」などと言いながら
 早々と出勤する私なのでありました。



author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 11:33
comments(0), trackbacks(0)
水は化粧水?水割り? どちらでも


【送料無料】ハイドロキシダーゼ 200ml×60本 (20本×3ケース)

 この水のお話は第二話でございまして、よろしければ前編もご覧くださいね。この硬水はおフランス製でございまして、ある山荘といっても民宿みたいなホテルに泊まったときに頂いたのでございますヨ。まあこれしか水が売ってなかったってことですけどね。

 なんで覚えていたか?値段がバカ高かったからです。まあヨーロッパはどこでも水は高いんでしょうがこれはビックリしました。でも水の硬度もまたビックリというわけで、成分を知ったら高いとは思わないんでしょうがネ。これは『命の水』ですよ。

 考えよう、使い方によっては貴重なお水です。航空マイレージもついてきますしね。
在庫しとくといいんですよ。家内は化粧水がわりに使っています。彼女は飲むよりもお風呂あがりに使っているようです。ちょっと女性にはいいのかもしれない。

 わたしは、水割りとコーヒーが主でして、これで入れたコーヒーは一味ちがう気がするんですね。これは私見ですが、外人さんって皆さんお酒強いでしょ。酔わない遺伝子をもってるらしい。この原因はやっぱり水だと睨んでいるんですよ。

 これを飲み続けると酒に強くなる?はず? まあ少なくても悪酔いはしなくなるのではと計算しているんですがね。


author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 09:39
comments(0), trackbacks(0)
そりゃないでしょ。その水は・・


【送料無料】ハイドロキシダーゼ 200ml×60本 (20本×3ケース)

酒にこだわりを見出すなら、水は必然となる。水がまずくて銘酒は生まれない。いやいや『生命とは水そのもの』なんて気取ってしまいました。しかし何ですね。我々日本人は軟水で育ってきているせいか。水の硬さは気になります。

 あちらさんがダメというわけではない。硬度の高いミネラルを多く含んだ水も良いのです。飲みはじめると具合がよろしいわけです。しかし、輸入された水は問題が今まで発生したことがないのに海外では死にそうな目にあったことがありますヨ。

 ミレニアム以前のことでしたでしょうか。アジアの某国で生水を飲んだんですね。あたりましてね。でももう何度も行って慣れた国という油断でしょうか。無意識のうちに飲んでいたんですね。そしてこれがために鬼嫁にあらぬ疑いをけられようとは・・露にも思わなかったんです。(解説:水の話なので露としてみたんですが・・)

 帰国後、全身に10円玉くらいのバラ色の発疹がところかまわず出てきた。もちろん顔にもです。

「あなた。何してきたの?悪い遊びじゃないの」

 うんうん唸っている横でわめき立てるのであります。『女房妬くほど亭主もてもせず』
なんでありますが・・この発疹、たしかに半端じゃない。誰だって疑いたくなる。
 いや一番に疑っているのは自分自身かも・・・

 病気のためではなく、身の潔白のためにわざわざ御茶ノ水にある大学病院にまでいくはめになったのであります。中央線に乗り合わせた方々は、一目こちらを見ると背を向けてしまわれまして、今まで経験したことのない孤独を感じたのでありました。

 医者の診断は『薔薇色発疹症候群』、なんかそのまんまという診断で、要するに水あたりによるホルモン障害で、全治1週間でした。みなさんも水には気をつけましょうね。お水には特に・・あたるとたいへんですから

 「えっ けっこう痛い目にあっている?」

 ご同情申しあげますです。



(この話は続きますです。)

author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 20:25
comments(0), trackbacks(0)
復活”鬼嫁特訓 ビリーズブード地獄(2)
ビリービリーはアメリカに帰っていなかった。ビリーが帰ったと思ったのは錯覚だったのだ。帰国とともに、このブートビリーズブートキャンプ地獄地獄は終焉を迎えるのだと勝手に考えていた。
甘かった私に選択肢が二つ出された。

 「あなた、出勤前にする。帰宅してからする。」
 「・・何のこと」
 「とぼけないで、するって言ったでしょ」
      女は記憶力抜群の生き物だから抵抗はしない。 
 「ああ、そうだったね。仕事帰りではキツイから・・」
 「朝ね。わかったわ6時開始よ」
 「おっ、え、6時?かい」

 『ガタガタで、会社に行っても使いものにならなくなるぞ』と思いながら逆らえない自分がいるのであります。だいたい、二、三十年前なら「あなた、出勤前にする。帰宅してからする。」なんてセリフは、

 「そりゃ、お前。両方にしようかな。」なんてこちらも言ってた若い時期もございましたが、この年になって「する」なんて言われると、心の準備ができていないと容易にYESとは言いがたいのですよ。さすがにEDにはなってませんが

 それだけに無駄打ちは慎まねばと・・・・ハイ。まあ若くはないのであります。

ビリーはたしかブランクスっていいましたっけ?
わたしも永久にブランクいただけませんかね。
ブートキャンプビリーズブートキャンプ


author:酒呑仙人見習, category:メタボリック対策, 13:14
comments(0), trackbacks(0)